スポンサードリンク
サイト エンジニアがビジネス書を斬る! > <経営版>エンジニアがビジネス書を斬る! > 経営 > この方法で生きのびよ! ―沈む船から脱出できる5つのルール[by 鈴木博毅 (著)]

この方法で生きのびよ! ―沈む船から脱出できる5つのルール[by 鈴木博毅 (著)]

2015-09-02

この方法で生きのびよ! ―沈む船から脱出できる5つのルール

献本御礼。

変化のスピードが昔と比べると
比べものにならないくらい早くなった現代。

一度うまくいった事業が、ずっと続かないと言うことを
実感をしている人も多いと思います。

人間の平均寿命の方が多くの会社の平均寿命よりも
長くなってしまっていますしね。

そんな変化のもとが「5つの氷山」として
本著では表現されています。

「代替」=社会を一変する力
「新芽」=過去と決別した成果
「非常識」=変化に対応する思考
「拡散」=足枷を解放した効果
「増殖」=拡大を続ける構造

ただし、本著における「氷山」は
危険であることの裏返しとして
自らそれをひきおこせば、大きなチャンスにもなる「種」であります。

つまり、「氷山」にぶつかってしまう船なのか
それとも「氷山」に乗っかって古いものを乗り越えていくのか。

以前に拝読させていただいた
古代から現代まで2時間で学ぶ 戦略の教室—生き抜くための勝利の全法則

の著者でもいらっしゃる鈴木さんですので
今回の「5つの氷山」も歴史的具体例に基づいた
わかりやすい解説になっています。

沈められる船になるのではなく
自ら変革する方にまわりましょうね。

この方法で生きのびよ! ―沈む船から脱出できる5つのルール


 

経営の関連記事

サイト内検索



▼ 特別レポート

20000名以上が読んだ
人気レポート。

成功する頭の使い方とは?
10倍の時間をかけずに、
10倍成功するには?
を無料でプレゼント!

*レポートご請求の方には
当サイトよりの情報配信を
させていただきます。
詳細はこちら

タグ

Copyright© 2005 - 2017 <経営版>エンジニアがビジネス書を斬る! All Rights Reserved.